Studio Akagumi

販促物デザイン・ドローン・ 動画制作 スタジオ赤組

車の流れをタイムラプス

2017年12月8日

タイムラプス動画

国道2号線の交通量を撮影

お客様より頂いたご依頼内容

このTimelapse Movieは弊社のサンプル動画です。

タイムラプス動画とは?

「タイムラプス動画」をご存じですか? Facebookなどのソーシャルネットワークや動画共有サイトでも人気のある動画撮影の手法で、データ容量が軽いのが特長の一つです。

ポイント①

タイムラプス(Timelaps)とは「低速度撮影」「微速度撮影」と呼ばれる、数秒(ときには数分)に1コマずつ撮影したものを繋げて再生することで、コマ送り動画のように見える撮影方法です。「ラプス(lapse)」とは、「(時間の)経過・推移」を意味します。

ポイント②

一般的に人が見ていて小気味よい動画の長さは、テレビCMに代表されるようにおよそ15~30秒程度と言われています。ですので、タイムラプス動画を撮影・編集する時も、基本はその枠を目安に制作します。

ポイント③

タイムラプス撮影に最適なのは、「時間の経過とともにゆっくりかわっていく」ような被写体。時間をかけて緩やかに変化していくものでも、過程を圧縮して見せることで変化がわかりやすくなり、魅力的な動画ができます。

ロケーション

撮影日2017年9月1日
撮影地 住所 広島県福山市入船町
撮影所要時間90分
撮影対象国道2号線

Comment On Facebook

お問い合せはこちらから

動画制作・写真撮影・空撮・Web制作・印刷デザインまでお任せ下さい。

084-975-8218

お電話の受付は平日 9:00~18時まで(メールは24時間受付)